2019 2月2019年2月-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

京ブログ

吉野格子塩瀬九寸名古屋帯(きものサロン掲載商品)

2019.02.28

本日も、きものサロン春夏号に掲載しております染の名古屋帯をご紹介致します。

【吉野格子塩瀬九寸名古屋帯】(P143掲載)

029s

125s

207s

208s

209s

221s

100s

上質な塩瀬地に吉野格子を表した粋な名古屋帯

誌面では大格子と紹介されておりますが、どちらの表現でも間違いではありません(笑)

太い黒地と細い薄鼠色で描かれた格子は、江戸好みの着物にピッタリ。

きものサロンでは無地調の江戸小紋に合わせて江戸趣味に着こなせて頂いておりますね。

細い縞の小紋やシンプルな紬などに合わせて着こなして頂いてもお洒落だと思います。

六通柄ですので、染帯に多いポイント柄より締めやすいのが嬉しい所。

そしてお仕立ての時にタレ部分を掲載写真の様に「黒」を出すか、全て吉野格子を出すかお好みで選んで頂けます。

218s

タレ部分まで吉野格子にするとお太鼓は上の写真の様になります。

これはどちらが正解と言う訳では無く、わざとお好みで選べるように長く染めてあります。

どちらも素敵ですが、個人的にはタレは「黒」が好きです(笑)

この商品も弊社のお隣、工芸キモノ野口の染で御座います。

素敵な帯ですので、是非お手に取ってご覧下さいませ。

 

しかし京都のど真ん中に住んでいるバリバリの京都人が「京好みと江戸好みのエッセンスを着る」のテーマで江戸好みの帯をお薦めしているという・・・(笑)

ちょっと面白くて苦笑いです(苦笑)

 

 

 


雲文様塩瀬九寸名古屋帯(きものサロン掲載商品)

2019.02.27

本日は、きものサロン春夏号に掲載しております染めの名古屋帯をご紹介致します。

【雲文様塩瀬九寸名古屋帯】(P145掲載)

199s

126s

190s

191s

192s

195s

197s

203s

上質な塩瀬地に「雲」を表したお洒落な名古屋帯

良い事が起こる時に現れる瑞雲は吉祥文様のひとつ、着物や帯には良く描かれる文様です。

こちらの商品も地色を水色で染め、青空に浮かぶ雲を連想させて染め上げております。

お太鼓部分の横段には銀箔を引き、白と墨黒の雲は金箔で囲んで格調高さも表現しておりますので付下げにでも合わせて頂けます。

もちろん紬や小紋に合わせて頂いて、カジュアルなお洒落を楽しんで頂きたい逸品で御座います。

こちらの商品は弊社のお隣、工芸キモノ野口の染めで御座います。

是非お手に取ってご覧下さいませ。

 

 


桜模様の小紋(美しいキモノ掲載商品)

2019.02.26

本日も美しいキモノ春号に掲載しております、熊沢千絵さん着用の小紋「桜」をご紹介致します。

IMG_0168s

IMG_0170s

IMG_0176s

IMG_0185s

IMG_0188s

IMG_0189s

086s

090s

 

上質なちりめん「初音」に薄い藤鼠色を染め、桜花のシルエットを草花を詰めた紐の様なモチーフで表した小紋です。

モデル着用の地色は光の加減で少し白っぽく映ってますね。

 

桜花のシルエットを表しております紐の様な物には、草花や染疋田、そして道長取りを詰め込んでおります。

まともに桜の花を使わず、洒落っ気たっぷりの春向けの小紋です。

もちろん秋・冬でも着れる様に桜はシルエットだけにしておりますのでご安心ください。

 

こちらも工芸キモノ野口の誂えで御座いますので、ハイセンスな逸品で御座います。

是非、お手に取ってお試し頂きたいと思っております。

また、こちらの現品に限りお買い得な情報がございますので、宜しければメールでお問合せ下さいませ。

 


桜楓に花筏柄の付下げ (美しいキモノ掲載商品)

2019.02.25

本日は美しいキモノ春号に掲載しております、安田美沙子さん着用の付下げ「桜楓に花筏」をご紹介致します。

094s

097s

003s

039s

019s

031s

027s

033s

054s

 

上質なちりめん地に灰桜色を染め、桜と楓、そして花筏を表した上品な付下げ

誌面では桜鼠色と表現されていますね。

どちらの表現でも分かりように、桜色にグレーがかったはんなりしたお色です。

 

素人の私共の撮影では中々この色が上手く出なくて四苦八苦

安田美沙子さんが着用されてる画像が一番ちかい色が出ていると思います。

 

古典模様の桜と楓、そして花筏を美しい彩色の手描きで表現

上前の柄には一部金駒刺繡入れて豪華さも取り入れております。t

「幅広い年代で着られる大人ピンク」

この様に紹介頂いてます様に、20代の方から40・50代とお持ちでしたら長くお使い頂ける逸品です。

こちらは皆さまご存じ、工芸キモノ野口の仕事

完全受注生産で他に無いセンスとこだわりの逸品で御座います。

 

2月20日の発売以来多数のお問合せを頂き嬉しく思っております。

特に関東方面のお客様から現品はどうしたら見れるかとお問合せを頂いております。

ご予約の上、ご来店頂けましたら現品を手に取ってお試し頂けます。

しかし遠方の方で、配送で現品を送らせて頂くとなると、やはり商品代金をご入金頂いてから送らせて頂く事になります。

もちろん現品を見られてイメージと違った場合などでの返品は承ります。

その場合、配送料や振込手数料はお客様のご負担になりますのでご了承下さい。

近畿圏なら日々車で営業にまわっておりますので、お気軽にお問合せ下さいませ。

 


きものサロン2019春夏号に掲載しております

2019.02.24

家庭画報の「きものサロン」2019夏春号

表紙は浅田真央さん

190220_kimono_covers

【こだわりの染め帯】がテーマ

「江戸好み」の染名古屋帯を掲載しております。(P143掲載)

100s

そしてもう一つ「風景と気象」

『雲』の染名古屋帯を掲載しております。(P145掲載)

112s

どちらも素敵な染の名古屋帯で御座います。

是非ご覧くださいませ。

掲載商品の現品のご紹介は後ほど致しますのでご期待ください。

 


美しいキモノ2019春号に掲載しております。

2019.02.23

婦人画報の美しいキモノ2019春号

表紙は松嶋菜々子さん

素晴らしい木版摺更紗のお着物をお召しですね。

52460333_1104926839688238_3255259982559444992_ns

今回の春号では「入卒式のママきもの」をテーマにタレント・安田美沙子さんの着こなしで、当社お薦めの付下げを掲載しております。

【桜楓に花筏】(P75掲載)

094s

【入卒式のママきもの 装いの基本ルール】(P78掲載)

097s

京都出身のタレントとして人気の安田美沙子さんにお召し頂いて、当社としても喜んでおりました。

しかし上前の一番メインの柄が子供さんで隠れてる・・・

後のページで弊社の着物だけをコーディネート例として取り上げて頂いておりますが、やはり着姿で柄を写して欲しかった。

色柄とも最高に良い出来の付下げなのに残念でした(涙)

 

そしてもう一枚は「カジュアルなお花見へ」をテーマにモデル・熊沢千絵さんの着こなしで、弊社お薦めの小紋を掲載しております。

【桜 薄鼠】(P48掲載)

086s

【小紋や紬に「刺繡の帯」や「八寸帯」を】(P55掲載)

090s

こちらもこれからの季節にぴったりの素敵な小紋で御座います。

是非ご覧下さいませ。

 

そしてまた改めて、ブログで掲載商品の現品をご紹介致しますのでご期待下さいませ。

 


MICASADECO&CAFE KYOTO

2019.02.15

昨日はバレンタインデー

一応義理チョコ貰いました(笑)

お互い負担になるので年々出来るだけやめてるのですが、やはり貰うと嬉しいもんです。

001s

先日の祝日、娘と出掛けた時は世間はバレンタイン一色

そんな休日に以前から気になっていた近所のカフェに入りました

040s

『MICASADECO&CAFE KYOTO』

京都の町家を改装した流行りのカフェです。

032s

028s

店内に入ると京町家特有の「ウナギの寝床」でけっこう広い

二階もあるからパーティーにも利用出来るみたいです。

そしてお目当ての抹茶&バレンタイン限定のふわふわパンケーキ

美味しかったですが、かなりのボリューム!

晩ご飯が要らないくらいでした(笑)

 

しかし今週はかなりの糖分摂取

太る以前に糖尿病が心配で・・・(汗)


セブンの豚ラーメンをカスタマイズ

2019.02.14

以前にブログで投稿したセブンイレブンの豚ラーメン

友人達もけっこう買って食べてました(笑)

二郎系のお店で食べるのとはちょっとソフトですが、割と好みに合う方々が多いみたいでした。

 

そこで二郎系ラーメン好きの為に、もっと本物に近く出来ないかと思案。

カスタマイズ出来る材料を探しました!

006s

豚の角煮と豚もやしを一緒に購入

ニンニクと一味唐辛子は自宅にあるので大丈夫

そして自家製煮卵をのせて・・・

012s

いかがでしょうか?

より二郎系ラーメンぽくなったと思いませんか(笑)

ただもやしにも塩胡椒で味付けしてあるみたいですし、豚の角煮の味濃い

凄く塩辛いのですが、おろしニンニクを加える事で味のバランスが良くなります。

これはおススメですよ!

是非お試し下さいませ(笑)

 

しかしお店で食べるのより値段が高くなってしまうのは内緒(苦笑)

 


紅花染牛首紬名古屋帯

2019.02.13

本日ご紹介致します商品は九寸名古屋帯「紅花染牛首紬名古屋帯」で御座います。

034s

037s

038s

039s

041s

045s

日本三大紬のひとつ石川県の「牛首紬」

その牛首紬を取り扱うメーカー「角印 白山工房」の商品は着物・帯とも皆様も良くご存じかと思います。

今回ご紹介の名古屋、今風に言えばコラボと申しましょうか

紅花染で有名な山形県の新田工房で染めた糸を使い名古屋帯を織っておられます。

 

イメージ的に、シックな牛首紬と華やかな色の紅花染ですが

こちらの名古屋帯は派手過ぎず、地味すぎず、そしてシンプルで着物に合わせやすい出来上がり。

良く言えば「良いとこ取り」悪く言えば「個性が無い」(苦笑)

正直な所、一本持っていたら便利な帯

それが偶然、紅花染で織った牛首紬の名古屋帯だったと言う感覚でしょうか(笑)

お好みが合いましたら是非お手に取ってお試し下さいませ

 

 


ビロードコートの特別価格品

2019.02.12

本日はビロードコートの特別価格品をご紹介致します。

これは工芸キモノ野口の商品です

皆さんご存知の様に完全受注生産ですので、一部の専門店しか扱わない商品です。

シンプルな縞柄のビロードコート地、上質な憧れの商品ですが・・・

実は少々難アリです。

005s

黄色のシールの横、別に何も見えませんよね?

次に角度を変えて撮影した画像をご覧ください。

001s

角度を変えると光の加減で黒が白っぽく見え、黄色のシールの横にシミみたいな部分あるのが分かります。

このシミの様なモノが等間隔であるのです。

これは汚れでは無く、染のどこかの段階で巻いた時に何かが当たって型が出来てしまったとの回答でした。

009s

011s

016s

正直、言われなかったら気付かないかも知れません(苦笑)

ただやはり検品で見つかったので、当然少々難ありの商品になります。

この様な理由で、今回は通常価格の半分に近い特別価格でご提供致します。

反物価格120,000円(税別)

 

いっかい着たらこれぐらいの型は付いてもおかしく無いですし、色柄さえお好みに合えば絶対お得な商品です。

ただ俗に言う「B反」がお好きで無い方には不向きかと思います。

お好みに合う方が居られましたら、是非お気軽にお問合せ下さいませ。

 


玉子焼き

2019.02.11

玉子焼きと言えば、お弁当等に入れるおかずを思いますよね

先日の節分祭のお土産に貰った玉子焼き(笑)

008s

013s

京都人なら露店でお祭りなどで見かける「前田のベビーカステラ」と思うはず

見た目そっくりですから(笑)

調べてみると姫路の業者さんのようですね

味はちょっと違いますが、こちらも美味しかったです。

 

多分全国には似た感じのお菓子が多いはず

地方地方によって呼び名も違うんでしょうね。

しかし袋に描かれてるネズミのキャラクター!?

これ夢の国に怒られないのかな?(笑)

 

 


回転寿司のラーメン

2019.02.10

車で営業する事が多い私は、お昼ご飯に回転寿司を食べる事が多い

駐車場があって、安くて速いし、その日の気分で好きなネタが食べられますから(笑)

この日は「かっぱ寿司」

店によって色々と趣向を凝らしたメニューがありますが、こちらは本格ラーメンシリーズとして、有名店が監修したラーメンが売り

013s

019s

こちらは京都の有名な中華、TV等でもよく取り上げられてるお店です。

娘の振袖の着付けや前撮りがホテルオークラでして、ロケーション撮影っていうのを頼んでましたのでホテルの隣にあるこの店の前あたりでも撮影してました。

そんな事もあり、興味本位でオーダー(笑)

 

宣伝写真と実物ではだいぶ違いがありますが、まあ良くある事なので仕方ない(苦笑)

辛いのが苦手な私でも全然大丈夫で、味もけっこう美味しい。

しかし一緒に頼んだお寿司と合うかと言えば微妙(苦笑)

麺を食べた後においシャリをしたら美味しいらしいので、今度試してみようかな(笑)

いっかい京都中華「一之船入」にも行ってみたいと思います。

 

 


本場黄八丈「市松」

2019.02.09

本日ご紹介致します商品は、本場黄八丈の「市松」で御座います。

(染色者「伝統工芸士 西條吉広」機織者「石田修」)

081s

118s

本場黄八丈の織り方は「平織り」と「綾織り」の2種類の織り方がありますが、こちらの商品は綾織りタイプの中でも珍しい「市松」

昔から手織りにこだわっておりますので糸に負担がなく丈夫なのはもちろん、機械織りでは絶対に出せない手触りと風合いが御座います。

 

画像でご覧頂くと分かります様に、市松が丸くモザイクの様に見えます。

数カット接写や角度を変えて撮影した画像をご覧ください。

107s

109s

113s

114s

綾織りは、平織りよりも大変高度な技術が必要とされる織り方で、肉厚でしっかりとした仕上がりになります。

着用時もシワにもなりにくく、それでいてしなやかな着心地が楽しめます。

 

さてこちらの「市松」ですが、見る角度によって様々な表情を表します。

無地の様に見えたり、モザイクの様に見えたり

格子のイメージが強い黄八丈の中では珍しいタイプ

合わせる帯によって様々なシーンにお召し頂けると思います。

 

本場黄八丈の染色は、八丈島に自生する植物(コブナグサ、タブノキ、シイ、マダミ等)を使用し、「黄」「樺」「黒」の三色で染めた糸を使って織り上げた織物です。

化学染料が普及する中、古来の伝統を受け継いで生産されていますが、年間生産反数も限られている現代では簡単には入手出来ない織物で御座います。

その中でも人気の黒黄八丈、売れてしまうと次回の入荷は中々難しい逸品です。

是非この機会にお手に取ってご覧頂けたらと思います。



手描染九寸名古屋帯「蹴鞠 水色地」

2019.02.08

本日ご紹介の商品は手描染九寸名古屋帯「蹴鞠 水色地」で御座います。

IMG_9070s

IMG_9061s

IMG_9062s

IMG_9064s

IMG_9066s

IMG_9067s

普通の塩瀬よりちり緬に近い上質な生地に蹴鞠を意匠的に表した名古屋帯です。

お太鼓の中央に蹴鞠の鞠、それを四方取り囲む「松」「柳」「桜」「楓」

手描きと金駒刺繡で豪華に表しております。

 

これは蹴鞠を行うコートの四隅に立てられる元木。

松は北西、柳は南東、桜は北東、楓は南西に立てられ鞠を蹴り上げる高さの基準となっていました。

所説ありますが、ちょっとした話のネタになりますね(笑)

 

こちらはご存じ工芸キモノ野口の商品

地色の水色も青空をイメージして染め上げたとの事

素晴らしい出来あがりで、野口らしい逸品で御座います。

是非お手に取ってご覧下さいませ。

 


友禅小紋着尺「截金丸取散し水色地」

2019.02.07

本日ご紹介の商品は小紋着尺「截金丸取散し水色地」で御座います。

057s

033s

027s

029s

030s

078s

上質な縮緬系の生地「初音」の生地に綺麗な水色を染め、

截金文様を散らした爽やかな色の上品な小紋です。

 

截金とは金箔・銀箔・プラチナ箔を数枚焼き合わせ細く直線状に切ったものを筆と接着剤を用いて貼る事により文様を表現する技法です。

日本においては仏像・仏画などから、現代では様々な工芸品に使われております。

その截金文様の丸型を使い、飛び柄の小紋を製作いたしました。

 

截金の中は白抜きで表現しておりますので、格調高いですがシンプル。

仕立てますと付下げの様な雰囲気になりますので、袋帯を合わせてお茶会等のちょっと気の張った場所でもお使いいただけます。

もちろん趣味性の高い名古屋帯を合わせてカジュアルな着こなしでお出かけしても大丈夫です。

 

撮影では綺麗な水色が上手く画像に出ず申し訳御座いません。

一番最後の画像の水色が現品の色に近いと思います。

こちらは皆さまご存じの工芸キモノ野口の商品ですので、他に無い逸品で御座います。

これからの季節にぴったりな爽やかなお色ですので、是非お手に取ってお試し頂きたいです。

 


総絞り摺友禅名古屋帯「さくら」

2019.02.06

本日ご紹介致します商品は総絞り摺友禅名古屋帯「さくら」で御座います。

155s

139s

141s

145s

149s

上質な綸子地に摺友禅で桜を表したお洒落な絞りの名古屋帯です。

白と水色のはんなりしたパステルカラーで表した桜模様

花芯は胡粉を使って表現しております。

その上にやわらかな絞りをほどこしてふんわりした立体感を…

 

こちらは全通柄ですので、柄の出方を心配せずに締められるのが嬉しいですね。

これからの季節にぴったりの名古屋帯で御座います。

 

こちらはお馴染みの工芸キモノ野口の仕事

独特の世界観で創作されており、着物好きの方なら憧れの逸品もんの染屋。

完全受注生産なので一部の専門店しか取り扱わないので中々商品にお目に掛らないのと、値崩れの心配がないのが人気です。

 

そして野口の総絞り名古屋帯ですと、かなり高価なのではと心配されるかとかも知れませんが意外とお手頃なのです(野口の商品の中では、です)

反物価格98,000円(税別)

 

3月、4月のさくらの時期に締めて頂きたい逸品で御座います。

是非、お手取ってお試し下さいませ。

 

 

 

 

 

 


恵方巻

2019.02.05

昨日のブログの続きです

節分と言えば、恵方巻

これは大阪発祥らしいですが、もう最近は食べないといけない様なイベントに(笑)

豆まき、鰯と柊よりも宣伝してますよね。

我が家でもお寿司屋さんと魚屋さんが必ず注文を取りに来るので、仕方なく食べてます(苦笑)

061s

064s

バレンタインのチョコの様に、色々と趣向を凝らした物を増えてる見たいですね。

そこで丁度土曜日に愛知県へ営業に行ったとき、面白いチラシを見せて頂きました。

050s

金しゃち巻 7,580円

さすが名古屋と言うか、京都では絶対売れない価格(笑)

名古屋の友人に聞くと、栄の歓楽街で飲みに行く時にお姉さんへのに手土産に買う方がいるそうです(笑)

勉強になりました(苦笑)


京都の節分

2019.02.04

昨日は節分

ニュースを見ても、有名人が豆まきをしている姿を良く目にしました。

もちろん我が家も恒例行事ですから、吉田神社と壬生寺へお参りに

008s

004s

最初は京都を守護する表鬼門に創建された「吉田神社」

あいにくのお天気だったのですが、ちょうど日曜日と言う事で中々の人出

本殿へのお参りは気が遠くなる行列でした(苦笑)

009s

013s

071s

そして新選組で有名な京都の裏鬼門に位置する「壬生寺」

毎年ほうらくに家族の年齢を書きこみます。

これは壬生狂言の演目「ほうらく割り」が4月5月に行われる時に無病息災を願い割られます。

毎年買う「起き上がりだるま」、年々増えていくので少々困るのですが縁起物なのでやめるにやめられず(苦笑)

 


セブンの豚ラーメン

2019.02.03

一部の方々の間で話題になっていたセブンイレブンの豚ラーメン

やっと検証出来ました(笑)

とは言っても私じゃなくて息子が検証してくれたのですが(笑)

033s

034s

中華蕎麦とみ田監修の豚ラーメン、いわゆる二郎系と言われるラーメン

ついに二郎系もコンビニにも進出かと凄い話題でした。

友達も二郎系が大好きですし、息子も友達とよく行ってます(笑)

ただ私はあの量がとても食べられないので、二郎系に行く勇気はありません

001s

これが先日息子が食べた「ラーメン荘地球規模で考えろ」と言う店の小さいラーメン

これで小さいんですよ、とても私には無理(苦笑)

しかし味は美味しくて癖になったらやめられないようです(笑)

 

さて今回のセブンの豚ラーメン、人気で売り切れが多いみたいなので朝一の6時に買いに行ったそうです(笑)

量は普通のラーメンの量、味はキツくなくソフト

二郎系としたら50点と厳しい評価でしたが、あれば食べるから買えたら買って欲しいとの事。

二郎系初心者の方でも楽しめるので一応おススメではあるみたいですね(笑)

ラーメン道も奥が深い(笑)

 


「しののめ」のじゃこ山椒ジンジャー

2019.02.02

本日は久しぶりに購入した「しののめ」のじゃこ山椒をご紹介致します。

北区の本店しか無かった時は買いに行くのも大変だったのですが、

寺町店が出来てからは近くて買いやすくなりました。

002s

005s

京都人のソウルフードと言いましょうか、各家庭で作られていたじゃこ山椒

大阪の塩昆布、明石のいかなごのくぎ煮みたいなもんです(笑)

京都では祇園の「はれま」さんが有名ですが、いっぱい作っておられる店はありますので好みも分かれますね。

こないだ友達は、鞍馬の林さんが大好きと言ってました(笑)

 

我が家では昔から「しののめ」

あっさりした上品なお味が好きで良く買っております。

もちろん他の店のも食べますし、スーパーオリジナルのでも美味しいのはあります。

しかしおすすめで紹介するならこちらかなと(笑)

 

今回は期間限定のジンジャーしか無くて買いました。

生姜がピリリときいてますが、そんなキツクないので違和感なく食べられます。

これはこれで美味しいのですが、私は普通の方が良いですね(笑)

029s

近所の洋菓子店シエ・ラ・メールとコラボした山椒メレンゲ

ピリリと山椒の風味ですが、甘くとろける不思議な感覚

こちらも話のネタにおすすめです(笑)


鶴屋吉信の「福ハ内」

2019.02.01

本日はこの時期にぴったりのお菓子をご紹介致します。

鶴屋吉信の「福ハ内」

005s

011s

003s

鶴屋吉信四代目当主が、商家の娘が節分の豆まきをしている ほほえましい姿から発想を得て、 お菓子に表現したという「福ハ内」。
「お多福」によく似ていることから福を呼び込むとされ 祝い膳やおせち料理に欠かせない「お多福豆」の形にもなぞらえて、 招福の願いをこめた縁起のよいお菓子です。
明るい黄色の桃山(白あんと玉子の黄身を炊いたもの) に 品のよい甘さの白あんを包んで焼きあげたもの。

 

そして特製の木箱に「ます」を模して詰合せしており、「ますます」繁盛しますようにと思いをこめて作られてるそうです。
外装には富岡鉄斎の 「このうまき 大多福豆(おたふくまめ)をめしたまへ よはひをますは 受合申す(美味と長寿を授かる)」
との賛を添えたおめでたい掛紙。

 

2月3日節分までの販売だそうです。

気になる方はお早めに買いに行って下さい!

我が家でも、節分当日はこのますに豆をいれて豆まきをします(笑)

 


新着記事 カテゴリー アーカイブ

京呉服塚本 インスタグラム

京呉服塚本 Facebook

京呉服塚本
〒604-8233
京都市中京区油小路通四条上ル
藤本町544-1
TEL:075-221-6610
FAX:075-255-1014

京呉服塚本 新町・分室
〒604-8214
京都市中京区新町通錦小路上ル
百足屋町

ご来店いただく場合も完全予約制をお願いしております。 大変恐れ入りますが、まずは、お電話でお問い合わせください。

祇園祭の際には、新町分室の方で
店頭販売をしております。
お気軽にお立ち寄りください。

このページの最上部へ