2019 8月2019年8月-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

京ブログ

縁起の良い品を頂きました。

2019.08.31

忙しくて中々投稿出来なかったのですが、縁起の良い品を頂いておりました。

以前のブログで、今年の祇園祭のお稚児さんは「鼓月」さんのご子息様とご紹介致しておりましたが

実はご縁あってお稚児さんのお母様のお着物を誂えさせていただきました。

弊社としては大変光栄で縁起の良い事でございました。

 

そしてご丁寧にけっこうな品を頂戴して喜んでおりました。

019s

031s

035s

040s

058s

立派な特注の扇に手ぬぐい、お菓子はお手の物でしょうが用意も大変だったでしょう。

頂いたものをブログに載せるのは失礼かと思ったのですが、おめでたい事なので大目に見て下さるでしょう(笑)

これからも皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 


美しいキモノ秋号掲載「洋グラス柄の小紋」

2019.08.29

本日も美しいキモノ秋号にモデル・生方ななえさんの着こなしで掲載しております、

「洋グラスの小紋」をご紹介致します。

028 (2)s

IMG_9501s

IMG_9504 (2)s

IMG_9505 (2)s

IMG_9508 (2)s

IMG_9510 (2)s

IMG_9520 (2)s

IMG_9518 (2)s

IMG_9521 (2)s

IMG_9525s

144s

138s

 

こちらの美しいキモノ秋号掲載商品は私どもが好んで使う影織の生地を灰桜色に染め、アンティークの洋グラスを散りばめた小紋です。

今回のテーマはお食事会に着ていく着物がテーマ

誌面では「カンバセーションピース」になる模様選びを取り上げておられます

この小紋の「洋グラス」の柄は、話題作りにぴったりですね。

着物には珍しい柄ですが、小模様ですから悪目立ちなどしないので安心です。

 

一番最後の画像を見て頂いたら、たくさんの彩色を使って入る事を分かって頂けると思います。
一般的な小紋は型を置いて染めたり、最近の量販品はローラーみたいな方法で染める事が多いです。

しかしこちらは柄一つずつ手で彩色を挿しており、手間としましたら付下げ等より掛かる場合があります。
飛び柄ですので、仕立てましたら付下げ風にも見えますので袋帯を合わされても大丈夫で、少し格調高く着こなせますね。

こちらは皆さまご存じ工芸キモノ野口の仕事。

他に真似できないセンスと品質の逸品です。
はんなりした灰桜色にモダンな飛び柄、是非お手に取ってお試しくださいませ。

 


美しいキモノ掲載「菊唐草付下げ」

2019.08.28

本日も美しいキモノ秋号にモデルの立野リカさんの着こなしで掲載しております

付下げ「菊唐草」をご紹介致します。

018 (2)s

065 (2)s

070 (2)s

078 (2)s

081 (2)s

084 (2)s

086 (2)s

099 (2)s

115 (2)s

141s

薄いブルーグレーに染めた上質な縮緬「凛」に菊唐草を施した上品な付下げです。

古典文様ですが、配色と構図を工夫してすっきりとしたモダンな雰囲気に仕上げました。

あえて菊唐草には色を多用せず手描きの白上げで優しく表現(誌面ではたおやかなと表現していただいております)

しかし上前の菊には金駒刺繡を施し高級感も忘れず取り入れております。

こちらの付下げも、皆様ご存じの工芸キモノ野口の仕事

やはり量販の着物には無い特別感を感じる逸品ですね。

 

中年層以上の方にと誂えた付下げですが、お若い立野リカさんが見事に美しく着こなしておられます。

これは20代・30代の方にも安心しておススメ出来ますね(笑)

幅広い年代でお召し頂ける菊唐草の付下げ、是非お手に取ってお試しくださいませ。


美しいキモノ掲載「有職楓に流水付下げ訪問着」

2019.08.27

本日は美しいキモノ秋号に女優・栗山千明さんの着こなしで掲載しております、

付下げ訪問着「有職楓に流水」をご紹介致します。

022 (2)s

037 (2)s

040 (2)s

042 (2)s

045 (2)s

048 (2)s

051 (2)s

053 (2)s

057 (2)s

135s

 

淡黄色に染めた上質な縮緬生地「凛」に流水に紅葉の模様を施した上品な付下げ訪問着

こだわりの配色で手描きされた流水と紅葉は、インクジェットの量販品にはでない存在感が満載。

皆様ご存じ、工芸キモノ野口の素晴らしい染めでございます。

 

本来は付下げとして染め出しているのですが、今回はメディア誌掲載と言う事で同生地の八掛を同色で染めております。

そのような訳でこの商品は「付下げ訪問着」と表記させて頂いております(美しいキモノには訪問着と記載)

 

地色や紅葉・流水の配色は、ほぼ現品と同じに撮影して頂けましたのでご安心下さい。

ただ私どもが撮影した接写画像の地色がどうしても薄くなってしまってます(撮影は難しい)

流水や楓の柄は現品通りの色が出ております。

 

この度は季節の模様がテーマ

流水に紅葉は和歌に詠まれる「竜田川」を思い浮かべますね。

千早ぶる 神代もきかず 龍田川

からくれなゐに 水くくるとは

広瀬すずさんの「ちはやふる」で知っている方も多いんじゃないでしょうか(笑)

 

20代のお若い方から50代・60代のミセスまで幅広い年代でお召し頂けます。

是非ご自身でお手に取って頂き、お試しくださいませ。

 


地蔵盆

2019.08.26

先週末の土日は地蔵盆でした。

会社の町内が土曜日、自宅の町内が日曜日

会社町内の地蔵盆は工芸キモノ野口さんの「花洛庵」をお借り出来るので助かります。

015s

しかし自宅町内は前日夜からテントと床の設営

建設会社のガレージをお借りして資材やテントは準備して下さるので助かるのですが

やはり大変です(苦笑)

033s

036s

038s

050s

24時間TVが始まる頃にテントを建てて、日曜日の朝はお飾り、夕方にかたずけるて24時間TVのフィナーレを見るのが毎年のパターン

しかし年に一回の事なので色々と思い出すのも大変

前の写真を見ながら四苦八苦

年代物の道具ですから破損するものもあって毎年大変です。

年々お供えも変わってきて缶詰とか災害に役に立つ物が増えてきました。

以前はスイカやサツマイモなど妙に野菜が多かったです(笑)

今年は配る袋もビニール袋ではない町内の組別に色分けされた袋

色々と進化していきます(笑)

 

自宅町内はお地蔵様では無く、大日如来と不動明王

けっこう珍しいそうで、この不動明王は本能寺の変があった時に火から守るために井戸に投げ込まれた物を各町内に頂いたという言い伝えがあります。

昔の書物にこの町内も記されてるのでまんざら嘘でも無いでしょう(笑)

今年も無事終わりましたが、疲れるなぁ(苦笑)

 


きものサロン秋冬号に掲載しております。

2019.08.22

本日もメディア掲載のお知らせでございます。

家庭画報のきものサロン秋冬号

表紙は菅野美穂さん

お洒落な訪問着をお召しですね。

190820_cover_450s

毎号美しいキモノには掲載しておりますが、きものサロンの掲載は珍しいです。

しかし前回の春夏号にも帯を二本掲載してましたし、最近は珍しいわけでもないですね(笑)

146s

148s

今回も帯を掲載しております。

「お召スタイル」がテーマになっておりまして

白鷹お召しに合わせるコーディネイトの一例として、鹿の子絞りに刺繡を入れた名古屋帯を掲載しております。

素敵な帯ですので、是非ご覧下さいませ。

現品の詳細は後日ご紹介致しますのでご期待ください。

 

 


美しいキモノ2019秋号に掲載しております。

2019.08.21

婦人画報の美しいキモノ2019秋号

表紙は石田ゆり子さん

重要無形文化財「紬織」保持者、志村ふくみさんの素晴らしい紬をお召しですね。

123s

今回の秋号では「秋麗・美を極める季節の模様」がをテーマに女優・栗山千明さんの着こなしで、弊社お薦めの付下げを掲載しております。

【有職楓に流水】(P25掲載)

135s

そして「お食事のきもの」がテーマでモデルの立野リカさんの着こなしで、弊社お薦めの付下げを掲載しております。

【菊唐草】(P35掲載)

141s

そしてそして今回は盛りだくさん!

同じ「お食事きもの」がテーマでモデルの生方ななえさんの着こなしで、弊社お薦めの小紋を掲載しております。

【洋グラス】(P33・P43掲載)

138s

144s

これからの季節にぴったりの付下げと小紋でございます。

是非、ご覧下さいませ。

掲載商品の詳細はまた改めてご紹介致しますのでご期待ください。

 


夏季休暇のお知らせ

2019.08.09

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

酷暑の折柄、皆様もお身体ご自愛くださいませ。

 

さて夏季休暇のお知らせをさせて頂きます。

 

8月11日(山の日)~8月18日(日)

 

この期間はPC業務、特にお問合せメール等が停止致しますのでご迷惑をお掛け致します。

電話をお受けする事は可能な場合がございますので、お急ぎのご用事でしたら遠慮なくお電話下さいませ。

配送も出荷は難しいですが、受け取りは可能です。

 

何卒ご了承のうえ今後とも宜しくお願いいたします。


「天気の子」観に行ってきました。

2019.08.07

久しぶりの休日、「天気の子」を観に行ってきました。

やはり新海誠作品は家族フルメンバーが参加

フルメンバーと言っても4人ですが(苦笑)

037s

前作の「君の名は」のイメージが強烈すぎて世間の評価は賛否両論あるみたいですが、私達は面白かったし良く出来た作品やと思いました。

映像の綺麗やったし、音楽も素敵でした。

新海さんの作品はどこかで聞いた事のあるようなストーリーなのですが、素晴らしい最先端の映画ですよね。

この日本語はオカシイと思うのですが、率直な感想です(笑)

 

あっ、祇園祭の前に「ザ・ファブル」も観に行ってました。

005s

この作品は漫画でずっと読んでおりまして、正直映画化にはビックリでした。

岡田准一さんの主演映画は必ず観るのが我が家の掟(笑)

娘と家内は面白かったと喜んでおりましたが、原作を読んでる私は違和感がありあり

ストーリーも忠実でアクションも大迫力、映画としては素晴らしい

しかし問題は俳優陣がかっこよすぎる(笑)

私の違和感はそこで、原作漫画の登場人物とは美しさが違いすぎて(苦笑)

 

でも原作通りの俳優を集めたら娘も家内も観に行きませんね。

う~ん、実写化って難しい(笑)

 


祇園祭 山鉾巡行 綾傘鉾

2019.08.06

祇園祭 山鉾巡行の最後の投稿は「綾傘鉾」

私が大好きな「棒振り囃子」

子供の頃はホンマ「赤熊(しゃぐま)」になりたかった(笑)

177s

IMG_1758s

IMG_1759s

094s

183s

178s

179s

180s

181s

 


祇園祭 山鉾巡行 その2

2019.08.05

祇園祭山鉾巡行、昨日の続きです。

130s

205s

206s

207s

199s

174s

IMG_1786s

IMG_1820s

168s

198s

193s


祇園祭 山鉾巡行 その1

2019.08.04

祇園祭 山鉾巡行の長刀鉾の写真は先日投稿致しましたので他の写真も少し投稿したいと思います。

当社分室前での撮影です。

170s

086s

IMG_1742s

186s

189s

IMG_1783s

195s

196s

197s


祇園祭 宵山

2019.08.03

祇園祭 宵山

息子に少しだけ写真を撮ってきて貰いました。

041s

046s

049s

051s

054s

058s

060s

061s

064s

065s


今年も祇園祭ありがとうございました!

2019.08.01

昨日の「疫神社夏越祭」で1か月にわたる祇園祭も終わりました。

新町分室での祇園祭セールでは今年も多くの皆様のご来店有難うございました!

現在お買い上げいただいた沢山の商品のお仕立て等の段取りでてんやわんや(笑)

嬉しい悲鳴でございます。

 

やっと通常業務に戻っておりますが、皆様にはご不便をおかけするかも知れませんが頑張ってご要望にお応えしようと思っておりますのでお気軽にお問合せ下さいませ。

そして8月は10日㈯~18日㈰の間、夏季休暇を頂く予定でございます。

ご不便をおかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

 

少し長刀鉾の写真を(笑)

036s

158s

160s

161s

162s

165s

今年のお稚児さんは「鼓月」さんのご子息様でした。

ほんま立派に大役を務められましたね。

千寿せんべいの祇園祭限定品、お土産に喜ばれました(笑)

 

一応もっと祇園祭の写真は撮っていますので時間があればブログに投稿したいと思っております。

しかし毎日作業が多すぎてブログ更新できるかな~(苦笑)

ぼちぼち頑張ります(笑)


新着記事 カテゴリー アーカイブ

京呉服塚本 インスタグラム

京呉服塚本 Facebook

京呉服塚本
〒604-8233
京都市中京区油小路通四条上ル
藤本町544-1
TEL:075-221-6610
FAX:075-255-1014

京呉服塚本 新町・分室
〒604-8214
京都市中京区新町通錦小路上ル
百足屋町

ご来店いただく場合も完全予約制をお願いしております。 大変恐れ入りますが、まずは、お電話でお問い合わせください。

祇園祭の際には、新町分室の方で
店頭販売をしております。
お気軽にお立ち寄りください。

このページの最上部へ