2019 12月2019年12月-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

京ブログ

皆様、どうぞ良いお年を

2019.12.31

今年も賜りました多大なご厚情に、感謝を込めて幾重にも御礼申し上げます。
来年も皆様のご期待に添える様、日々邁進致します。
何卒、「京呉服 塚本」を来年も宜しくお願い致します

014s

新年は1月6日より通常営業でございます。

皆様、どうぞ良いお年を!


紅葉狩りも今年は無理でした

2019.12.16

今年は紅葉狩りも行けず終い

もちろん仕事で車の移動中に綺麗な紅葉の所を通る事はありましたが、ゆっくり見物するのは無理です(笑)

まあ京都は観光客が多すぎて、どちらにせよゆっくり紅葉狩りを楽しむ事は無理なんですが(苦笑)

 

そこで投稿し忘れていたシリーズ

二條若狭屋の「紅葉狩り」と「いちょう」

016s

019s

毎年こちらは堪能しているのですが、今年は投稿し忘れ(苦笑)

そう言えば、去年紅葉の上に小豆が二つのって違う呼び名になっていましたが今年は元に戻ってます。

これの方が絶対綺麗なので元に戻って良かった(笑)

 


和菓子もコラボが多いですね

2019.12.14

実は、忙しくてブログにアップし忘れていたお菓子が多数あります。

まあ夜に毎日ウォーキングするようになったので、夜のブログ更新が厳しくなっただけなんですが(苦笑)

 

今日は久しぶりに甘いもの

京菓子司 末富とジャン=ポール・エヴァンのコラボ「HANA」

11月中の期間限定でした。

030s

031s

034s

035s

068s

こんなん見たら買わん訳にはいかんでしょう(笑)

仕方無いので抹茶茶碗も用意してショコラも

末富ブルーに合わせて菓子皿もできるだけ青いのをチョイス

お味の感想は・・・

 

予想外の感覚

中の餡がチョコと思ってたのにこんな感じとは!?

ご馳走様でした。

美味しかったけどいっかい食べたからもう満足です(苦笑)


誕生日

2019.12.11

先日、息子の24回目の誕生日でした。

ええ歳して何を言ってるのかと思われるかも知れませんが、誕生日は家族でお祝いするのが我が家のしきたり(笑)

たいそうな事を言ってますが、ただ一緒に食事してケーキを食べるだけなんですが(苦笑)

012s

003s

006s

本当なら年に一度の特権で好きなお店に食べにいけるのですが、今年は仕事が忙しくて外食してる時間がないとの事。

そんな訳で、家で浜焼きのリクエスト

お店で食べるより安上がりで助かります(笑)

いつまでこんな事が続くでしょうかね~

皆が健康で平和な毎日が続きます様に。


小千谷紬絞り名古屋帯

2019.12.10

本日ご紹介します商品は小千谷紬の絞り名古屋帯「椿」でございます。

IMG_3622s

IMG_3569 (2)s

IMG_3611s

IMG_3613s

IMG_3614s

IMG_3617s

IMG_3618s

IMG_3623 (2)s

越後小千谷の真綿地に椿柄を絞りで表したお洒落な名古屋帯です。

冬を代表する花「椿」は大好きな図案、とくに絞りで表現する椿は小紋でもよく誂えます。

ただ小紋の場合たれもの系の柔らかい生地が多いのですが、今回の帯は紬を絞ってます。

紬地は硬くて絞りにくい、どうしても綸子系の柔らかい生地の方が絞りやすいですよね

今回は真綿紬を使っておりますのでいくぶん柔らかいですが、そのぶん値段が高い。

実は着物でこのタイプをあまり作らないのは値段の事がいちばんのネックなんです(苦笑)

余談が多かったですが、薄茶地に椿の藍色がガツンと効いた中々良い出来の地味派手。

小さい葉っぱもええ感じに添えられたと思います。

紬や小紋の着物に合わせていただくのがおすすめのコーディネイト。

工芸キモノ野口の商品ですから、品質もセンスも抜群

この冬のお洒落アイテムにおすすめの逸品です。

 


雪の結晶名古屋帯

2019.12.07

12月に入り気忙しい毎日

中々ブログの更新も出来ずスイマセン

色々と新商品も入ってるし、ゆるい毎日を過ごしてるネタ?も色々とあったのですがね~(笑)

 

けっこう寒い日が続く京都ですが、私達のところでは初雪はまだ

しかし雪の結晶の帯はございます!

IMG_3277s

IMG_3225s

IMG_3268 (2)s

IMG_3271 (2)s

IMG_3272 (2)s

IMG_3282s

西陣まいづるの雪の結晶九寸名古屋帯

シンプルな単色の唐織の名古屋帯です。

これからの寒い季節にぴったりですし、まだまだ急ぎのお仕立も大丈夫。

是非、ご依頼くださいませ。

 


宝尽し小紋

2019.12.04

本日ご紹介致します商品は「宝尽し小紋」

IMG_0411s

IMG_0545s

IMG_0547s

IMG_E0548s

IMG_E0549s

IMG_E0550s

IMG_E0551s

IMG_E0552s

IMG_E0554s

上質な河藤の浜ちりめんを白茶地に染め、宝尽しを散りばめた上品な小紋です。

白茶色と申しましたが、薄い茶にグレーが混ざったと言いましょうか何色と表現しずらい奥深い色。

その地色の中におめでたい吉祥文様の宝尽しを小さく飛ばしております。

宝尽し柄もあえて白抜きに金と黒のみの単色で表し、上品でひかえめではありますが格調高い小紋に出来上がったと思います。

みなさまご存じ、工芸キモノ野口の商品ですので品質も染めも一級品でございます。

小紋ですから名古屋帯を合わせてカジュアルな着こなしを楽しんでいただくのは勿論ですが、ちょっと格調高い袋帯を合わせて気の張る場所に行かれても大丈夫。

特にお正月からの新春にはぴったりだと思います。

是非、手に取ってお試しくださいませ


雪の華散らし小紋

2019.12.02

本日ご紹介します商品は「雪の華散らし小紋」です。

IMG_0417s

IMG_0531 (2)fs

IMG_0533 (2)fs

 

IMG_0534 (2)s

IMG_0535 (2)s

IMG_0537 (2)s

IMG_0538 (2)s

IMG_0540 (2)s

IMG_0542s上質な浜ちりめんを濃い紫で染め、雪の華を散らした小紋です。

雪の華と銘打っておりますが、いわゆる雪の結晶を意匠化したもの。

深い濃い紫の空間に白抜きで表した雪の華

シンプルですがどこか存在感のあるこちらの商品はお馴染みの工芸キモノ野口の商品です。

これからの季節、着物としてお召し頂くのは勿論ですが羽織やコートにされてもお洒落。

ありそうで中々無い逸品、是非手に取ってご覧下さいませ。

年内お急ぎのお仕立もまだまだ間に合います。


新着記事 カテゴリー アーカイブ

京呉服塚本 インスタグラム

京呉服塚本 Facebook

京呉服塚本
〒604-8233
京都市中京区油小路通四条上ル
藤本町544-1
TEL:075-221-6610
FAX:075-255-1014

京呉服塚本 新町・分室
〒604-8214
京都市中京区新町通錦小路上ル
百足屋町

ご来店いただく場合も完全予約制をお願いしております。 大変恐れ入りますが、まずは、お電話でお問い合わせください。

祇園祭の際には、新町分室の方で
店頭販売をしております。
お気軽にお立ち寄りください。

このページの最上部へ