2018-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

京ブログ

皆さま、良いお年を

2018.12.31

今年も賜りました多大なご厚情に、感謝を込めて幾重にも御礼申し上げます。
来年も皆様のご期待に添える様、日々邁進致します。
何卒、「京呉服 塚本」を来年も宜しくお願い致します

076s


ちょっと宣伝です

2018.12.11

ちょっと着物やない宣伝ですいません

息子が久しぶりにYouTubeに演奏動画をアップしております。

G2Rとか言うゲームイベントでゲーム曲を担当したそうです。

 

WHITEFISTS 【 VECTOЯ 】(Guitar Playthrough)

良かったら聴いてやって下さい。


息子の誕生日

2018.12.10

先日息子の誕生日でした

家族4人でお祝いするのが我が家のしきたり!?(笑)

何故かいまだに続いております。

074s

この日は全員晩御飯も集合出来る予定だったので、たまには食事に出掛けることに

また焼肉が良いのかと思ったら、息子のリクエストは海鮮

この間海釣りに行ったときの浜焼きが美味しかったかららしいです。

そんな事で近所で評価の高い店をチョイス

038s

047s

053s

057s

043s

067s

確かに美味しかったです

しかし高い、普通の居酒屋の感覚でいたのに調査不足

普段食べた事のない魅惑のメニュー

息子も娘も注文するのに躊躇していましたが今更仕方ない

年に一度の誕生日なので好きな物頼めと、、、

 

あくる日から霞を食べて生きる練習をしております(涙)


乾山の松染名古屋帯

2018.12.07

本日ご紹介の商品は、染の名古屋帯「乾山の松」

IMG_6439s

 

IMG_6321s

IMG_6425s

IMG_6427s

IMG_6429s

IMG_6432s

IMG_6434s

こちらの染名古屋帯は真綿系の小千谷紬地を赤茶色に染め、松を表したお洒落用の名古屋帯。

この図案は、尾形乾山の作品をモチーフにしたもの

「銹絵染付金銀白彩松波文蓋物(重文)」江戸時代18世紀前半の作品だと記憶しております。

topics5c02dd2460809e1cd6fc3988dffccdabs

133s

皆様お気付きかと思いますが、秋にご紹介致しました菊楓の帯と同じ様に今回も同じ趣向を取り入れております。

蓋物の内側の柄「波柄」をお太鼓に締めた時の内側に染めております。

丸帯と同じ様に、横から見るとチラリと波柄が見えるという遊び心のある名古屋帯です。

 

今回も塩瀬地では無く真綿系の生地を使っておりますので扱いやすいですし、

紬地の質感が銹絵を上手く表していると思います。

松の柄は四季問わずお使い頂けるのですが、これから新年を迎えてお正月に締めて頂くのもお薦めで御座います。

まだ年内納品も大丈夫ですので是非お問合せをお持ちしております。


メディチ三尺段付染名古屋帯

2018.12.04

本日ご紹介致します商品は塩瀬帯
「メディチ三尺段付染名古屋帯」で御座います。

IMG_7698s

IMG_7737s

上質な五泉「小熊」の塩瀬地に薄黄色を引き、
あの有名なイタリアのメディチ家の紋様をモチーフにした優雅な染名古屋帯

金彩使いですから、付下げや無地・小紋などのやわらかもんにお勧めしたい帯
しかし織物の着物でも染の帯ですから、質感さえ合えばお使い頂けます。

IMG_7722s

IMG_7724s

IMG_7727s

IMG_7730s

IMG_7733s

IMG_7740s

 

こちらは御馴染み工芸キモノ野口の仕事
他にない逸品で御座います。
是非お手に取ってご覧下さいませ!


ボヘミアンラプソディー

2018.12.03

話題の映画「ボヘミアンラプソディー」

私達夫婦も当然QUEENの世代なので観に行きました。

息子は当然ついてくると思ってましたが、なんと娘まで参戦

一応曲は知ってるそうで、大学でも話題になってるので興味があったのでしょう。

009s

多くの友達が観に行って泣いていました(笑)

私も覚悟してハンカチを用意しておりましたが、準備しておくと泣けないもんですね(苦笑)

しかし評判通り良かった~

改めてQUEENというバンドの真実を知ったし、演者も完璧でブライアンメイなんて本物かと思いました

ネタバレするといけませんので詳しく語りませんが、もういっかい観に行きたい(笑)

息子も娘も高評価で、世代を超えた良い映画だったと思います。

014s

帰りの車内の音楽ももちろんQUEEN

CBS時代の曲「I Was Born To Love You」にしたのはちょっとした悪戯心です(笑)

 


素人でも釣れるもんだ

2018.12.02

この間息子が大学時代の友人に誘われ、白浜に釣りに行って来ました。

たまには気分転換にとギターを釣竿に持ち替えて海釣りへ

もちろんド素人なので釣れるなんて思ってませんでしたが・・・

056s

055fs

048s

045s

なんと鯛とカンパチを釣ってきました。

素人でも釣れるもんだとビックリ!

家で三枚におろすのは大変なので、友達の家でおろして貰って帰って来ました

父と母にも届けてくれたのですが、中々美味しい

魚屋で買うとけっこうな値段だろうと思います

ちょっとラッキーでしたね(笑)


美味しい柿に感謝

2018.12.01

毎年頂く秋の味覚「柿」

特に父が好きなのですが、普段はスーパーに売ってる特売の柿しか買えません(苦笑)

 

岐阜の富有柿

016s

五個荘の富有柿

011s

島根ひらたの柿

006s

いつも送って頂いてホンマ感謝です。

自分では絶対買えない美味しい柿

毎日美味しく頂いております(感謝)

 


京都では??

2018.11.30

先日家族で河原町に集合して食事をする事に

秋、それも紅葉で凄い数の観光客の京都

家族バラバラに用事があって外出中、LINEで晩御飯の話になり帰って作るとかなり遅くなるので急遽家族集合(笑)

 

大阪から阪急で河原町に向かっている娘を待つ間にお店を物色

しかしどの店も凄い行列

そりゃこの季節の休日の夜、人出も多いし仕方ない

そんな時に若いお兄さんが呼び込みをしている店が目につきました

あっ!?

このお店は・・・

025s

そう言えば前に京都に初出店って話題になってました!

すぐ入れそうなので、ここに決定(笑)

035s

ここからは個人の主観ですからご了承下さいね

感想を言いますと、普通に美味しかったです。

支払い金額は回転寿司の2~3倍くらいかな?

ただ席が狭くて辛い、上着や荷物の置く場所も困った

それに騒がしい(元気が良い?)から落ち着かない(苦笑)

24時間営業・・・

 

回転寿司は1時間以上待ちなので早く食べれて良かったのですが、京都ではどうかなぁ~

これからも頑張って欲しいですね

 

 

 

 


永観堂~南禅寺水路閣

2018.11.28

京都の紅葉は先週の3連休が今年一番の見ごろ

観光客の多さにうんざりしながらも、毎年見に行くのが永観堂

近いしアクセスも便利ですし、やはり京都の紅葉を代表する名所です。

 

この日のカメラマンは息子

やはりスマホより綺麗に撮れますね(笑)

039s

040s

028s

029s

033s

035s

025s

026s

027s

今週末が紅葉の最後かな?

皆様、是非京都にいらして下さいね。


市松宝尽し小紋(美しいキモノ掲載)

2018.11.27

本日も美しいキモノ掲載の小紋「市松宝尽し小紋」をご紹介致します。

こちらの小紋は、P65に田中麗奈さん着用とP76に帯替えコーディネイト術と2ページ掲載しております。

021s

005s

現品はこちら

美しいキモノでは、淡いブルーグレー地とご頂いておりますが厳密に申しますと「薄い藤鼠色地」

薄い藤色と薄い鼠色が混ざった感じです。

IMG_9227s

IMG_9254s

IMG_9257s

IMG_9260s

IMG_9263s

IMG_9268s

世界航海小紋と同じ影織の生地

染疋田を詰めた市松文様を背景に、小さな宝尽しをさりげなく表した小紋です。

薄い藤鼠色の地色がはんなりした美しさを醸し出しております。

宝尽しも単色で表しておりますので、お若い方から年配の方まで合わせる帯によって幅広くお使い頂ける逸品で御座います。

今回は帯を梅柄で合わせて新年にふさわしい着こなしをご提案しておりますが、宝尽しは吉祥文様ですので季節関係なくお召し頂けます。

こちらもご存じ工芸キモノ野口の仕事で御座いますので、他に無い逸品で御座います。

是非、お手に取ってお試しくださいませ。


世界航海小紋(美しいキモノ掲載)

2018.11.26

本日は美しいキモノ冬号に掲載しております、田中麗奈さん着用の小紋「世界航海」をご紹介致します。

008s

IMG_9229s

今回は現品とほぼ同じ色合いで掲載されております。

これから接写等の写真でご紹介致しますが、中々上手く色が出ておりませんのでご了承下さい。

IMG_9232s

IMG_9235s

IMG_9240s

IMG_9241s

IMG_9243s

IMG_9247s

当社が好んで使う影織の生地を濃緑色に染め、錨や灯台、双眼鏡や北極星などの航海にまつわるモチーフを多彩に散りばめた楽しい小紋です。

ポップな色を使った柄ですが、落ち着いた濃緑の地色のお陰で大人の着こなしも楽しんで頂けます。

こちらの柄は全て手描きの贅沢な仕事。

完全受注生産の工芸キモノ野口の染めで御座います。

是非お問合せ下さいませ!

 

次回は市松宝尽し小紋をご紹介致します。

 


美しいキモノ2018冬号に掲載しております。

2018.11.24

婦人画報の美しいキモノ2018冬号

表紙は北川景子さん

009s

この冬号では「小紋&紬」華やぎコーディネイトをテーマに

女優・田中麗奈さんの着こなしで、当社お薦めの小紋を2枚掲載しております。

【世界航海小紋】(P63掲載)

008s

015s

【市松疋田宝尽し小紋】(P65掲載)

021s

【帯替えコーディネイト術】(P76掲載)

005s

 

最近はドラマや映画で着物を着られる事が多い田中麗奈さん。

とても素敵に着こなして頂いております。

歳を重ねるとともに益々お美しくなられてますね!

この度は当社の着物を着て頂き光栄で御座います。

 

次回のブログで現品をご紹介致しますので、皆様ご期待下さいませ。


あぶり餅

2018.11.17

先日娘の学園祭に行った帰り、今宮神社に行って来ました

134s

139s

ほんと久しぶりです。

近所は車で良く通るのですが、中々お参りする事は無いですからね。

この近所には大徳寺もありますから、ちょっと歩いてみると景色が良くていい感じです。

168s

でもやはり今宮神社に来たらここ

165s

146s

158s

「あぶり餅」

お店が二軒ありますが、私はいつも「かざりや」さん

どちらが美味しいとか分りませんが、なんとなく入りやすいのです(笑)

この画像のあぶり餅で500円、ワンコインは魅力的ですね

そして焼きたてのきなこで美味しい

どなたでもペロリと食べられる量ですから、並んでいても回転が速い!

これは良い商売だ(笑)

お持ち帰りも出来るので、お土産にも良いですね。

是非皆さんも行ってみて下さい

 

 


抹茶イチゴ・・・

2018.11.16

抹茶とイチゴ、私は両方大好きです。

052s

抹茶イチゴラテ

う~んこれは・・・

別にこれを批判してる訳でも無いし、文句を言ってる訳でも無いですが

私には合わなかった

抹茶もイチゴも好きやけど混ざると僕にはアカン(苦笑)

どうでも良い事をブログに載せてスイマセン

次はまともなブログ頑張ろう(笑)

 


もう復活しております(苦笑)

2018.11.15

実は1週間前寝込んでおりました(苦笑)

急な高熱で最初はインフルエンザと覚悟しましたが、結局は扁桃炎でした。

もうすっかり良くなってますので遠慮なくご依頼下さい(笑)

しかし数日間の点滴治療は辛かった

045s

ただでさえ注射が嫌いやのに数日間続なければイカンという地獄

いっかい失敗されて違う方の腕でやり直された時は泣きそうでした(苦笑)

やっぱり健康第一ですね

この影響でブログをしばらく休んでスイマセン

なんとか休み中のフォローも終わり通常運転に落ち着きましたので、またブログも再開致します。

皆様、ご注文もドシドシお待ちしております!


主人の誕生日

2018.11.08

先日、ついに主人が50代に突入(笑)

本人は複雑な心境でしたが、誰もが年を取る訳ですから仕方ないですよね。

029s

007s

012s

011s

019s

017s

015s

020s

023s

近所のイタリアン「クワトロ」でお祝い

中々イベントの時しか来れませんのでけっこう頼みましたね(苦笑)

明日からまた粗食に戻ります(笑)

 


洛趣会の続きです

2018.11.06

 

洛趣会の他のお店の画像なんですが、中々人が多くて撮影出来ない事が多かったです。

ゆっくり撮れたのはお茶席とお蕎麦かな(笑)

184s

092s

095s

101s

今年はとらやさんのお菓子が変わりました。

いつもの菊の薯蕷饅頭が紅葉の生菓子に

今回のも秋らしくて良いのですが、持ち帰られる方は慎重に扱わないと駄目ですね(笑)

068s

【瓢亭】

 

187s

伊と忠

190s

香鳥屋

192s

千切屋

196s

田中彌

197s

西河

198s

象彦

201s

とらや

202s

尾張屋

204s

いづう

207s

宮脇賣扇庵

209s

聖護院八つ橋

212s

松栄堂

213s

岡重

素敵な老舗ばかりで良い目の保養になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


洛趣会

2018.11.05

この連休はイベントが盛りだくさん

毎年恒例の「洛趣会」にお招き頂き、百万遍の知恩寺に行って参りました。

 

京都の老舗二十八軒が集まり

「売り物やないです、見て褒めてください」と言う会です。

058s

「染の野口」と「京うちわ阿以波」の女将とは昔からママ友

子供の近況報告を兼ねておりまして、お互い厳しいこの時代を頑張っております。

063s

070s

086s

088s

私は知恩寺さんへ初めて訪れたのですが、中々立派なお寺ですね。

中庭も綺麗ですし、この日は古本市で賑やかでした。

京都の手作り市もこちらが一番賑やからしいです。

075s

078s

081s

他のお店は画像を整理してから次回のブログでご紹介致します。

お楽しみに♬


友人のライブへ

2018.11.04

連休中は大忙し、色々と仕事やイベントが重なりまして(汗)

そんな中、大阪の友人のバンドが近所のライブハウスに来るとの事

幸い夕方からなので一仕事終わらせてから京都MOJOへ

022s

四条通の新町と室町の間にあるライブハウス

アニメ「けいおん」でも登場した結構有名な所です。

033s

048s

ボーカルとギターは同世代のお友達、ベースは娘より一つ年下の可愛い女の子

あれ、ドラムの方はどこいった(苦笑)

久しぶりにライブハウスの爆音を楽しめました♬

やっぱりバンドはええなぁ~

また息子やってくれへんかなぁ~(笑)

今は作り手の方で忙しくしてますが、またいつかライブハウスで演奏ってくれると期待しております。


南座新開場祇園お練り

2018.10.29

いよいよ京都の南座が新しく開場

南座発祥400年を記念して四条通でお練りが行われました。

歌舞伎俳優69人を含む、役150人が四条通を練り歩き

014s

027s

028s

南座から八坂神社までの距離に凄い人出

まあ京都でこんな大規模なお練りは初めてらしいですからね(笑)

今年の顔見世は、11月からの2か月公演

チケット代高いけど何とか行きたいですね

と言うか今年は争奪戦のチケット取れるのかな??


大藤の千枚漬け

2018.10.27

冬の京漬物「千枚漬」

006s

010s

016s

022s

聖護院かぶらの白と壬生菜の緑が美しい漬物
江戸時代の終わり頃、京都御所で料理方を務めていた大黒屋藤三郎の手で誕生した千枚漬け
慶応元年に御所勤めを、大黒屋の【大】と藤三郎の【藤】から『大藤』と屋号を定めて売り出されました。

五代目末莉さんのご好意で今年も「初もん」頂きました(^-^)v
やっぱり美味しい
これからのシーズン、買うのに迷ったら是非こちらで買ってあげて下さい(笑)


二条城へ

2018.10.25

町内の懇親会が終わったあと、向かいの二条城に行く事に

この日は京都府民は無料で入場出来るうえ、二の丸御殿も無料で拝観できると言うラッキーな日

そしてパン祭りなるイベントも行われているらしく、これは行かなくてはとなりました(笑)

045s

046s

049s

050s

051s

実は二の丸御殿を見るのは初めて

というか昼に二条城を見学するのは初めてなんです

近くに住んでるとわざわざ行かないもんなのです(苦笑)

夜桜は毎年観に行くのですがね(笑)

 

しかし二の丸御殿にはびっくり!

大政奉還の大広間を筆頭に素晴らしい書院造りが満載

近所に居ながらこの国宝を見ていなかった自分が恥ずかしい(苦笑)

059s

072s

天守閣跡も昼に初めて見ました

昼に見るとやっぱり二条城ってお城やなぁ~ と改めて痛感(笑)

けっこう歩き疲れました

076s

078s

ただパン祭りは、思ってた規模と違って残念

人気のパンは売り切れやし、わざわざここで買う事も無かったですね(苦笑)

 

 


懇親会

2018.10.24

お千度詣りの後、町内での懇親会

今年は二条城前の全日空ホテルのバイキング

039s

040s

043s

 

昼間にビールを飲むなんてこの日くらいかな(笑)

ステーキとスイーツを中心に攻めました(笑)

やっぱり色々なものが食べられるしバイキングは良いですね!

034s

036s

037s

そして驚いたのが二条城の工芸菓子

こんな巨大な作品はあまり見た事無いです。

菓子博とかのイベントでも中々無いでしょうね~

1階のバイキングとCaféの前に飾ってありますのでお立ち寄りの際は是非ご覧ください。

 

 


お千度詣りへ

2018.10.23

先週末、町内の行事で八坂神社にお千度詣りに行って来ました。

毎年の事なんですが、今年はちょっと早いかな

030s

お天気は快晴で出掛けるのには良い気候

まだ七五三の方も少なく(朝一番やしかな?)ゆっくりお参り出来ました。

お千度と言っても千回もお参りするのでは無く、私達は家族分の6回

6回といっても本殿6周はけっこうな運動(笑)

ちゃんと裏の神様に一番近い場所でもお参りしましたよ

028s

029s

こちらも恒例の美御前社

家内と娘の為にお賽銭も奮発!

しかし中々効果はなさそうだ(苦笑)

032s

そして最近はこんな物が置いてあります。

私たち八坂神社の氏子なら当然知ってる事ばかりですが、息子と娘では答えられんかな(苦笑)

 

 


粟田山荘

2018.10.22

先日、粟田山荘へ食事に行って来ました。

うちの墓の近所でしょっちゅう前は通るのですが、昔に法事で行った事があるくらい。

中々簡単に行けるもんではありません(苦笑)

 

090s

063s

071s

 

 

お部屋は個室ばかりで、とても静かな空間

街中の騒音が嘘の様です

ちなみにこちらはホテルオークラの別邸

元々は西陣の織元の別荘やったんです

032s

034s

040s

042s

044s

046s

051s

065s

067s

069s

この日は「あわた」のコース

お味は最高でした(笑)

手ごろなお弁当が人気ですが、やはり懐石のコースは全然ちがう!

弁当を3回食べるより懐石を1回の方が絶対おすすめ(笑)

と言う事で僕は3年ほど懐石は食べられないでしょう(涙)

 

 


二條若狭屋「菊華の生菓子」

2018.10.21

本日も季節を感じるお菓子

二條若狭屋の「菊華」

008s

こちらは菊の花を表した薯蕷饅頭

薄桃色の皮と中の繊細なこし餡は絶品のお味

お祝い事で馴染みの薯蕷饅頭ですが、これほど店のその店の味がわかるお菓子は無いと思います。

シンプルであるがゆえダイレクトに伝わる味

老舗といわれるお店の薯蕷饅頭はホンマ美味しい!

この若狭屋さんはもちろん、やはり虎屋さんの薯蕷饅頭は格別の美味しさ。

まあ個人の好みもありますが(笑)

 

着物の柄でも「菊」は良く使う柄

秋のイメージは「重陽の節句」から来るのでしょう。

でも菊の柄は年中使いますし、絶対秋という事はありません。

しかし菊の季節と聞かれたら「秋」と答えますね(苦笑)

いいかげんな事ばかりでスイマセン


ビロード手刺繡名古屋帯「星降る夜に」

2018.10.18

本日は、ビロード手刺繡名古屋帯をご紹介致します。

テーマは「星降る夜に」

IMG_7757s

IMG_7696s

IMG_7744sssb

IMG_7747s

IMG_7749sssb

IMG_7751sssb

こちらの商品は、まずさわって頂くとわかるしなやかさ

よくあるビロードとは全く違う繊細なビロード

そして美しい黒は、銀糸を使って手刺繡で表した星を美しく輝かせてくれます。

 

こちらの名古屋帯は皆様ご存じ「工芸キモノ野口」の仕事

他に無いセンスと技術の込められた完全受注生産の逸品で御座います。

これからの季節、カジュアルシーンで活躍できるアイテム

小紋や紬、お召しなどに合わせて頂けます。

是非お手に取ってお試しくださいませm(__)m


二條若狭屋「桔梗の生菓子」

2018.10.17

着物と同じで和菓子も季節を感じますよね。

本日のお菓子は、二條若狭屋の「桔梗」

006s

美しい紫の外郎の中にこし餡の入った桔梗の形をした上生菓子

味はもちろん美味しいですし、目と舌で楽しめて季節を感じるのが和菓子の良いところですね

ただ桔梗はちょっと遅い気が、、、

 

秋の七草で有名な桔梗

初夏から9月くらいのイメージが強いですよね

着物の柄でも、夏や単衣のアイテムによく使います

 

まあ細かい事は置いといて(笑)

これから食欲の秋

お着物で京都のスイーツ巡りをお楽しみください。

 

 


金剛能楽堂へ

2018.10.15

昨日はご招待頂いて金剛能楽堂へ

069s

久しぶりのお能、中々私には敷居が高いのですが楽しみでした。

以前の室町四条にあった時はけっこう見せて頂いてたのですが、ほんと何年ぶりでしょう(笑)

063s

066s

すごく良いお席を取って頂いて恐縮でした(苦笑)

前の席で舞台の真正面なんて初めて

素晴らしい能と狂言を見せて頂き感動しました

しかし緊張して腰とお尻が痛くなってしまいましたよ(笑)

060s

062s

お菓子も美味しかった

さすが虎屋さんですね!

077s

071s

この日の家内は大島紬で(^^♪

やっと着物を楽しめる季節になりましたからね

ローケツ染の名古屋帯を合わせたのですが、今回のテーマは「ブルー」

全てのアイテムにブルーを取り入れてみました。

皆様もこれからの季節、是非お着物でお出かけくださいませ。


新着記事 カテゴリー アーカイブ

京呉服塚本 インスタグラム

京呉服塚本 Facebook

京呉服塚本
〒604-8233
京都市中京区油小路通四条上ル
藤本町544-1
TEL:075-221-6610
FAX:075-255-1014

京呉服塚本 新町・分室
〒604-8214
京都市中京区新町通錦小路上ル
百足屋町

ご来店いただく場合も完全予約制をお願いしております。 大変恐れ入りますが、まずは、お電話でお問い合わせください。

祇園祭の際には、新町分室の方で
店頭販売をしております。
お気軽にお立ち寄りください。

このページの最上部へ