2021 3月2021年3月-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

京ブログ

絞り丸散し小紋

2021.03.30

本日ご紹介致します商品は「絞り丸散し小紋」でございます。

IMG_7853 (2)s

059 (2)s

IMG_7818s

IMG_7820s

IMG_7821s

IMG_7824 (2)s

IMG_7825 (2)s

上質な浜ちりめんを黒に染め、絞りを散らした小紋です。

絞りで表した丸柄は、特に何の花と言う訳ではなく黒地に映える紅と黄を使って表しております。

椿の柄かと思われる方もおられると思いますが、もちろんそう解釈してもらっても大丈夫。

ただ「椿」としてしまうと冬限定と言われる方がありますので、あえて特定の花柄にはしておりません。

 

こちらは工芸キモノ野口の商品でございます。

シンプルですが、生地の品質と絞りの配色はさすがセンス抜群ですね。

そして幅広い年齢層でお召し頂けます。

お洒落用のお着物だけではなく、コートや羽織にされてもお洒落。

お好みに合われましたら是非お申し付けくださいませ。

 

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧下さい。


七宝段暈し小紋

2021.03.26

本日ご紹介致します商品は「七宝段暈し小紋」でございます。

IMG_4587 (2)s

IMG_0484 (2)s

IMG_4611 (2)s

IMG_0488 (2)s

IMG_4612 (3)s

IMG_4613 (2)s

IMG_4614 (2)s

IMG_0489 (2)s

IMG_0492 (2)s

IMG_4617s

上質な浜ちりめんを薄茶色に染め、横段に七宝と暈しを表した小紋です。

縁起の良い七宝柄、濃茶を金で縁取って横段に配しております。

その横段七宝と並んでぼかし染めを配しておりますが、そのぼかし染めの中には金彩で表した細かい吹き寄せ柄を入れておりよく見ていただくと分かる様に大変手の込んだ商品であると分かっていただけると思います。

工芸キモノ野口の品質とセンスの逸品でございます。

どなたでもお顔映りが合いやすい地色ですし、春、秋、冬どの季節でもお召し頂ける上品な小紋です。

お好みに合われましたら是非お申し付けくださいませ。

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧下さい。


卒業式

2021.03.24

先日、娘の大学の卒業式がありました。

コロナ騒動で密を出来るだけ避けるために式典は三部制、それも学部ごとに場所も分かれて行われました。

保護者は参加不可でYouTube配信でしか見れません。

在校生も参加は不可なので、後輩からの花束と手紙が部室に置いてあったのを貰っただけで会えなかったそう。

もちろん謝恩会等も禁止なので、友人達と大学で写真だけ撮って帰って来ました。

 

寂しい卒業になってしまいましたが、去年も同じだったので本人は意外に割り切っていたみたいです。

憎むべきはコロナウイルスで、世界中が同じ心境というのを理解しているのでしょう。

親としたら可哀想で仕方ないのですが、こればかりはねぇ

034 (2)fs

IMG_0564 (2)fs

こうして袴姿で写真を撮れただけでも良しとしなければ(笑)

 

4月からは新社会人

希望を胸に、大きく羽ばたいて欲しいです。

 


薔薇染名古屋帯

2021.03.23

本日ご紹介致します商品は「薔薇染名古屋帯」でございます。

IMG_0475 (2)s

IMG_1491 (2)s

IMG_0480 (2)s

IMG_1529 (2)s

IMG_1531 (2)s

IMG_0477 (2)s

IMG_1534 (2)s

IMG_1537 (2)s

IMG_1539 (2)s

IMG_1582 (2)s

上質な五泉の塩瀬地を水色に染め、手描きで薔薇の柄を表した名古屋帯でございます。

お太鼓には黒薔薇、腹部分には白薔薇を配ししておりまして、花弁の周りを金箔で縁取っております。

弊社の女将が大好きな「ベルサイユのばら」

オスカルを白薔薇、アンドレを黒薔薇にイメージしてお洒落な塩瀬の名古屋帯にしました。

 

工芸キモノ野口の仕事ですので、品質もセンスも抜群。

今回も素敵な帯に染め上がっております。

紬や小紋に合わせていただく帯としてお使いいただけます。

桜が終わってからは薔薇のシーズンになりますし、よりお洒落な着こなしではないでしょうか。

お好みに合われましたら是非お申し付け下さいませ。

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧下さい。


たまにはギター動画でも

2021.03.22

たまには息子のギター動画を貼らして下さい(笑)

 

 

Altero Custom Guitarsさんの 10th Anniversaryモデル『Astra Multi Scale』

このギターのプロモビデオで息子が演奏しております。

 

今回の為に書き下ろした曲『Leo』

このギターが「アストラ」というモデルですから、ちょっとした遊び心で曲名を「レオ」にしたそうです。

ウルトラマンが好きな私は直ぐ分かりましたが、メーカーさんやお客さんはこれに気付いてもらえるでしょうかね(笑)

 

クロサワ楽器G-CLUB SHIBUYAで販売されてますので関東の皆さん良かったら買ってくださいね(笑)

記念モデルの中では50万円台なので、まだ安い方らしいです。

「それでも高いなぁ~」と言ってましたら、高い着物扱っていて何言ってると怒られました(苦笑)

外国製の量販品では無く、国内のオールハンドメイド品ですから高いのは当然。

ホンマ着物や帯と一緒ですよね(笑)


源氏香小紋

2021.03.18

本日ご紹介致します商品は「源氏香小紋」でございます。

IMG_4594 (2)s

054 (2)s

 

IMG_7924 (2)s

IMG_7927 (3)s

IMG_7934 (3)s

IMG_7936 (3)s

IMG_7937 (3)s

IMG_7962 (3)s

IMG_7958 (3)s

IMG_4607 (2)s

上質な縮緬「初音」を玉子色に染め、源氏香を散らした小紋です。

先日ご紹介しました有色唐花とほぼ同じ地色の玉子色、そして染疋田の源氏香と金で縁取ったパステルカラーの源氏香を散らし

昔ながらの古典模様ですが、何故か新しい感覚に思える逸品でございます。

これも工芸キモノ野口の品質とセンスによる賜物だと思います。

 

割と小さめの源氏香を散らしておりますので、お仕立しますと付下げの様に見えるかも知れません。

名古屋帯を合わせてカジュアルなお着物としてお召いただくのは勿論、フォーマルっぽい袋帯をあわせていただくと付下げや無地の様な感覚で着こなしていただけます。

 

ただ先日の有色唐花の時も申し上げた様に、私どもの撮影技術では玉子色が上手く写らず四苦八苦。

 加工して何とか現品の色に近づけたのですが、中々全ての画像が同じようにいかず申し訳ありません。

最初の2枚や最後の2枚が現品に近いかと思います。

どちらにせよ画像より現品は素敵な玉子色ですので、皆様ご安心下さいませ。

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧下さい。

 


シン・エヴァンゲリオン劇場版

2021.03.17

シン・エヴァンゲリオン劇場版、家族四人で観に行ってきました。

027s

Qから8年、いやエヴァンゲリオンが始まって25年

ちょうど息子が産まれた年からですし、長い付き合いになります(笑)

庵野監督にはホント振り回され続けてきましたが、そんな所も含めて親子二代で大好きな作品でした。

 

今回はパンフレットの画像も貼りません。

ネタバレの情報は少しでも少なくするのがエヴァに対する感謝とマナーだと思います。

普通でしたらネタバレの情報を目にしてしまう事が多い昨今なのですが、この作品に関してはそういう事が無かったです。

皆さん思いは一緒なのでしょう(笑)

 

最後に1つだけ言えるのは、シン・エヴァンゲリオン劇場版は最高でした。

 

「さよなら、全てのエヴァンゲリオン」

「ありがとう、全てのエヴァンゲリオン」


有色唐花小紋

2021.03.16

本日ご紹介致します商品は「有色唐花小紋」でございます。

IMG_4584 (2)s 049 (2)s

IMG_7940 (2)s

IMG_7943 (2)s

IMG_7946 (2)s

IMG_7947 (2)s

IMG_7949 (2)s

IMG_7955 (2)s

IMG_7999 (2)s

IMG_7996 (3)s

 

お馴染みの上質な影織の生地を玉子色に染め、有色の唐花を表した小紋です。

玉子色と表現しておりますが、他の言い方をしますと黄色がかったベージュ色と申しましょうか

昔から顔映りの良い色として人気の地色です。

今回は小さめの唐花を反物全体に広げ、紅や紫、緑に山吹色、そして白を使って唐花を表現しております。

影織の陰影と小さな唐花たちが上品に交わって、お洒落用の小紋ですが上品さも兼ね備えた逸品でございます。

やはり工芸キモノ野口の商品ですので、品質・センスとも抜群ですね。

暖かくなって、これからのお出掛けにぴったりの小紋です。

 

ただ私どもの撮影技術では現品の玉子色が上手く出なかったのですが、加工して出来るだけ近い色にしたつもりです。

現品はもっと素敵ですのでご安心くださいね。

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧下さい。

 


洛風林「松葉菱文袋帯」

2021.03.12

本日ご紹介致します商品は、洛風林の袋帯「松葉菱文」でございます。

IMG_9947 (3)s

IMG_9934 (2)s

IMG_9937 (2)s

IMG_0234 (2)s

IMG_9939s

IMG_9941 (2)s

IMG_9942 (2)s

IMG_0237 (2)s

IMG_9948 (2)s

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです

 

こちらは洛風林オリジナルの帯地「飛天錦」

節のある真綿糸に箔を巻き付けた特殊な経糸、そして一昼夜水に浸した「濡れ緯」を緯糸に使用した織。

この糸使いは織るのが大変難しく熟練の技術が必要で、織りあがった帯の表情は光の加減よ見る角度で変わります。

そして触って頂いた方だけわかっていただけるシャリ感、とほんの少しだけの透け感。

この生地風のお陰で袷の時期だけでは無く単衣の時期も締めていだだけます。

 

「松葉菱文」と名付けられたこの帯は、吉祥文様として有名な柄でフォーマルの着物や帯に良く使われる文様。

洛風林の配色とオリジナル帯地「飛天錦」の質感で定番的な柄とは思えないお洒落な帯となっております。

淡い黄色地でシンプルなデザインなので着物とのコーディネイトもし易く、紬や小紋のお洒落着物だけではなく付下げや色無地等に合わされても大丈夫。

全ての面で幅広くお使い頂ける逸品でございます。

 

ただ残念な事にこの「飛天錦」の織り手が高齢化により引退されるとの事

今ある在庫が無くなると追加で織られる事はないとお聞きしたので大変稀少な品となりました。

お好みに合われましたら是非お早めにお申し付け下さいませ。

 ※価格は弊社ホームページのおすすめ商品をご覧ください。


洛風林「楽浪唐花袋帯」

2021.03.11

本日ご紹介致します商品は、洛風林の袋帯「楽浪唐花」でございます。

IMG_0111 (2)s

 

IMG_0084 (2)s

IMG_0100 (2)s

IMG_0101s

IMG_0105 (2)s

IMG_0102s

IMG_0103 (2)s

IMG_0104s

IMG_0109 (2)s

IMG_0115 (2)s

 

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです。

 

こちらは洛風林オリジナルの帯地「飛天錦」

節のある真綿糸に箔を巻き付けた特殊な経糸、そして一昼夜水に浸した「濡れ緯」を緯糸に使用した織。

この糸使いは織るのが大変難しく熟練の技術が必要で、織りあがった帯の表情は光の加減よ見る角度で変わります。

そして触って頂いた方だけわかっていただけるシャリ感、とほんの少しだけの透け感。

この生地風のお陰で袷の時期だけでは無く単衣の時期も締めていだだけます。

 

二年ぶりの「楽浪唐花」、前回のは入荷して直ぐSold outになりました。

紀元前108年ごろに中国・漢の植民地として朝鮮半島に存在した楽浪群という日本に文明を伝える機関があった地域の遺跡から出土した品を元に図案化されたものです。

唐花模様は着物や帯でよく使われる模様ですが、飛天錦地の風合いと独特の配色も組み合わさった存在感抜群のモダンな袋帯だと思います。

 

ただ残念な事にこの「飛天錦」の織り手が高齢化により引退されるとの事

今ある在庫が無くなると追加で織られる事はないとお聞きしたので大変稀少な品となりました。

お好みに合われましたら是非お早めにお申し付け下さいませ。

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品をご覧ください。


洛風林「イスラム華紋袋帯」

2021.03.10

本日ご紹介致します商品は、洛風林の袋帯「イスラム華文」でございます。

IMG_4526s

IMG_4511 (2)s

IMG_4515 (2)s

 

IMG_0165s

IMG_4516 (2)s

IMG_4517 (2)s

IMG_4518 (2)s

IMG_4527s

IMG_0167s

IMG_0153 (2)s

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです

 

こちらは洛風林オリジナルの帯地「飛天錦」

節のある真綿糸に箔を巻き付けた特殊な経糸、そして一昼夜水に浸した「濡れ緯」を緯糸に使用した織。

この糸使いは織るのが大変難しく熟練の技術が必要で、織りあがった帯の表情は光の加減よ見る角度で変わります。

そして触って頂いた方だけわかっていただけるシャリ感、とほんの少しだけの透け感。

この生地風のお陰で袷の時期だけでは無く単衣の時期も締めていだだけます。

 

「イスラム華文」と名付けられたこの帯は、イスラムの寺院等に伝わる文様を意匠化した図案。

シンプルですが重厚感のある色使い、そして高貴なイメージを持つ華文ですが何故かお洒落なこの袋帯。

洛風林らしいデザインの逸品ですね。

 

ただ残念な事にこの「飛天錦」の織り手が高齢化により引退されるとの事

今ある在庫が無くなると追加で織られる事はないとお聞きしたので大変稀少な品となりました。

お好みに合われましたら是非お早めにお申し付け下さいませ。

  ※価格は弊社ホームページのおすすめ商品をご覧ください。


洛風林「斑鳩間道袋帯」

2021.03.09

本日ご紹介致します商品は、洛風林の袋帯「斑鳩間道」でございます。

 IMG_4535s

 

 IMG_4507 (3)s

IMG_4529s

IMG_4531s IMG_0164s

IMG_4532s

IMG_0163s

IMG_0158 (2)s

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです

 

こちらは洛風林オリジナルの帯地「飛天錦」

節のある真綿糸に箔を巻き付けた特殊な経糸、そして一昼夜水に浸した「濡れ緯」を緯糸に使用した織。

この糸使いは織るのが大変難しく熟練の技術が必要で、織りあがった帯の表情は光の加減よ見る角度で変わります。

そして触って頂いた方だけわかっていただけるシャリ感、とほんの少しだけの透け感。

この生地風のお陰で袷の時期だけでは無く単衣の時期も締めていだだけます。

 

「斑鳩間道」と名付けられたこの帯は、正倉院や法隆寺に伝わる裂地を意匠化された図案。

淡い地色でシンプルなデザインなので着物とのコーディネイトもし易く、紬や小紋のお洒落着物だけではなく付下げや色無地等に合わされても大丈夫。

全ての面で幅広くお使い頂ける逸品でございます。

 

ただ残念な事にこの「飛天錦」の織り手が高齢化により引退されるとの事

今ある在庫が無くなると追加で織られる事はないとお聞きしたので大変稀少な品となりました。

お好みに合われましたら是非お早めにお申し付け下さいませ。

 ※価格は弊社ホームページのおすすめ商品をご覧ください。


洛風林「雲流袋帯」

2021.03.08

本日ご紹介する商品は洛風林の袋帯「雲流」でございます。

IMG_6261 (3)s
IMG_6253 (2)s

IMG_6254 (2)s

IMG_6255 (3)s

IMG_6257s

IMG_0161s

IMG_6258s

IMG_6256 (2)s

IMG_0159s

IMG_0151 (2)s

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです。

 

 

こちらは洛風林オリジナルの帯地「飛天錦」

節のある真綿糸に箔を巻き付けた特殊な経糸、そして一昼夜水に浸した「濡れ緯」を緯糸に使用した織。

この糸使いは織るのが大変難しく熟練の技術が必要で、織りあがった帯の表情は光の加減よ見る角度で変わります。

そして触って頂いた方だけわかっていただけるシャリ感、とほんの少しだけの透け感。

この生地風のお陰で袷の時期だけでは無く単衣の時期も締めていだだけます。

吉祥文様である雲流の柄ですので付下げや訪問着にもお使いいただけますし、もちろん小紋や色無地にあわせていただいてもお洒落です。

 

ただ残念な事にこの「飛天錦」の織り手が高齢化により引退されるとの事

今ある在庫が無くなると追加で織られる事はないとお聞きしたので大変稀少な品となりました。

お好みに合われましたら是非お早めにお申し付け下さいませ。

 ※価格は弊社ホームページのおすすめ商品をご覧ください。


久しぶりにマリベル

2021.03.06

京都文化博物館の木梨憲武展にいった帰り、せっかく出掛けたのだからスイーツも楽しもうと相談。

最初は一番近いベルアメールに行ったのですが、8人待ちなので断念。

やはり並んで待つのは避けたいですから(苦笑)

次に近いマリベルをのぞくと今は満席ですが、次ご案内出来ますとの事。

待合席の椅子も私達の分しかないので安心して待てました(笑)

024s

026s

021s

個別席ですし、マスク着用で検温・消毒、その上名前と連絡先を記入してもしもの時には連絡すると言う徹底したコロナ対策。

それに大声で騒ぐような店じゃないので安心です。

さすがマリベル、美味しいだけやなしに全てに対して行き届いてますね。

こうして店とお客さんが両方気を付けていればある程度コロナも抑えられると思うんですがねぇ

 


木梨憲武展へ

2021.03.05

コロナ騒動でブログも商品のご紹介のみになっております。

特に京都も緊急事態宣言が発令されてましたし、ほぼ家と会社の行き来しかしておりませんでした。

外出時にはマスクをして、ソーシャルディスタンスを守って手洗いうがい

密になる会食さえしなければ大丈夫と思うのですが、ブログでそれを載せるのも気を遣います。

 

しかし先日久しぶりに出掛けました。

近所の京都文化博物館で木梨憲武展が開催されていると聞き、とんねるず世代の私達には魅力的で芸術鑑賞なら大丈夫だろうと思い散歩がてら行ってまいりました。

010s

014s

こんな時節ですが、けっこうな人出でした(苦笑)

もちろん美術鑑賞なので喋ったりは駄目ですし、検温と消毒もちゃんとされてます。

しかし人が多いと逃げ腰になる体質になってしまってます。

ゆっくりは見れなかったです(汗)

昔のノリさんの絵のイメージで観に行ったのですが、やはり大分変っていましたね。

もちろん私達が知っている初期の絵や楽しい感じの作品もありましたが、玄人好み?の私達には難しい作品が多くなった気がします。

才能豊かな方なので日々進化されているんでしょうが、私達はおいつけません(苦笑)

しかし久しぶりの芸術鑑賞は楽しかったです。

早く気兼ねなく出掛けられる世の中になって欲しいなぁ~


きものサロン春夏号掲載「絞りに八重桜刺繡名古屋帯」

2021.03.02

本日は家庭画報のきものサロン春夏号に掲載しております「絞りに八重桜刺繡名古屋帯」をご紹介致します。

210301_kimonoss_01 (1)s

【絞りに八重桜刺繡名古屋帯】(P78掲載)

004 (2)s

 

IMG_9685 (2)s

 

IMG_9660 (2)s

IMG_9667 (2)s

IMG_9668 (2)s

006 (3)s

IMG_9672 (2)s

IMG_9675 (2)s

IMG_9676 (2)s

水色の絞り地に八重桜の刺繡を入れた名古屋帯です。

本来疋田絞りは絞ってから染めるので絞りの周りが白くて頭が抜けますが、こちらの商品は先に生地を染めてから絞っております。

手間は一緒なのですが、今回は白とピンクの桜の花びらの為にあえて絞り全体が水色になるようにしました。

そしてタレ部分にも花弁を二枚だけ刺繡で入れ細かい所までこだわった作品となっております。

これも工芸キモノ野口ならではのセンスと安心の品質です。

 

遅咲きの八重桜ですので3月から4月の末までお使いいただけます。

日本の国花なので一年中大丈夫とおっしゃる方もありますが、やはり桜の柄は春にお使い頂きたいです。

これからの季節、小紋やお召し、そして紬に締めるお洒落帯として活躍する帯。

まだまだお仕立も間に合いますので、是非お申し付けくださいませ。

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品をご覧ください。

 


美しいキモノ掲載「すみれ付下げ」

2021.03.01

本日は、女優の佐々木希さんの着こなしで美しいキモノ春号に掲載されております工芸キモノ野口の「すみれ付下げ」をご紹介致します。

022 (2)s

IMG_9825 (3)s

IMG_9828 (2)s

IMG_9834 (2)s

IMG_9838s

IMG_9845 (2)s

IMG_9852 (2)s

IMG_9856 (2)s

IMG_9858 (2)s

IMG_9860 (2)s

上質な伊と幸の生地を濃紫色に染め、可憐なすみれをパステルカラーで表した付下げです。

こちらの商品はお隣の工芸キモノ野口さんからお借りして撮影した商品です。

染め上がりをお勧めいただいたのですが、他に仕入れるものが沢山あって今回は見送っておりました。

ただ素敵な女優さんが美しいキモノ春号の撮影で着ておられるので、ちょっとご紹介です。

 

甘×辛の配色と誌面では紹介してる通り、濃い古代紫にパステルカラーのすみれの花が入っております。

シンプルですが染が大変難しい濃い古代紫の地色は美しいですし、パステルカラーで手描きされたすみれも素敵です。

しかしこの組み合わせは最初反物で見た時は正直このお得意様に見せたいというインスピレーションが湧きませんでした。

その時仕入れなかった理由はその為です。

ただこうして佐々木希さんがお召しになってると「素敵な着物やなぁ~」と(笑)

何年呉服屋やってるねんって怒られそうですね(苦笑)

 

今回お隣のご厚意で撮影させていただきました。

お好みが合われてこの着物が着てみたいと思われましたらご連絡下さいませ。

すぐに手配致しますので宜しくお願い致します。(既に売れている場合もありますが)

 

※弊社ホームページのおすすめ商品に価格も載せておきますのでご覧下さいませ


新着記事 カテゴリー アーカイブ

京呉服塚本 インスタグラム

京呉服塚本 Facebook

京呉服塚本
〒604-8233
京都市中京区油小路通四条上ル
藤本町544-1
TEL:075-221-6610
FAX:075-255-1014

京呉服塚本 新町・分室
〒604-8214
京都市中京区新町通錦小路上ル
百足屋町

ご来店いただく場合も完全予約制をお願いしております。 大変恐れ入りますが、まずは、お電話でお問い合わせください。

祇園祭の際には、新町分室の方で
店頭販売をしております。
お気軽にお立ち寄りください。

このページの最上部へ